トピックス

2013.04.04

KES活動事例集原稿募集のお知らせ

KESでは今回活動事例集を改定します。
自分たちの会社では、環境改善活動をこの様にやって成果を上げている、わが社はこのような特徴を持った製品を世に送り出し、環境改善をサポートしているなど、日頃の活動内容や会社のプロフィールなどを、写真も含めてアピールしていただけます。
環境活動に取り組む社員の方々のモチベーションアップや会社のPRもかねて、ぜひご応募ください。

取組み事例集原稿募集のお知らせ・応募用紙はこちら PDF

現在の事例集はこちらから参照できます PDF

2013.03.25

[京都府からの依頼] 公害防止組織法施行令一部改正の施行について

平成25年1月25日に特定工場における公害防止組織の整備に関する法律(通称公害防止組織法)施行令の一部が改正され、同日施行されています。該当される事業所におかれては、ご注意ください。

改正内容(詳細は下記京都府通達資料を参照ください)
①特定工場の追加
②塩化ビニルモノマーを排出する施設の取り扱いの規定

公害防止組織法施行令の一を部改正する政令の施行について PDF

2013.03.06

京都地域のKESリフレッシュセミナへの多数のご参加ありがとうございました。今月と来月、大阪でも開催します

京都地域のKESリフレッシュセミナへの多数のご参加ありがとうございました。今月と来月、大阪でも開催します昨年秋以来、京都府内でKES登録企業様を対象に実施してきました「KESリフレッシュセミナ」4回のシリーズが、2月26日の久御山会場をもって無事終了しました。午後1:30~5:00までの長時間であったにもかかわらず、全体で250名近くの方々にご参加いただき、大変盛況であったこと、改めてご参加いただいた方々にお礼申し上げます。
来年度も、同様の催しを開催したいと考えております。また、さらに、KES登録組織様の役に立てるようなサポートを考えていきたいと思っています。「このようなことをやってほしい」といったご意見がありましたら、ぜひ、事務局までご一報ください。

なお、KES環境機構の協働機関である「大阪中央KES」主催の、リフレッシュセミナを3月14日、4月16日に大阪で開催します。大阪近辺の方はぜひご参加いただくようにご案内します。大阪での開催も、京都と同様にKES登録企業様は無料でご参加いただけます。なお、KES環境機構と大阪KES環境機構も共催してバックアップしています。

大阪開催リフレッシュセミナの詳細(申込書)はこちら PDF

2013.02.05

環境マネジメントセミナーを開催しました

環境マネジメントセミナーを開催しました環境マネジメント活動の幅を広げるため、KES環境機構が新たに策定した新規格「KESステップ2SR(社会的責任)」と「KESステップ2En(エネルギーマネジメント)」についての説明および事例報告、並びに実践事例の見学会を、1月30日に京都駅近くのキャンパスプラザで、京都市様と共催で開催しました。

最初に京都市環境政策局環境企画部環境管理課の宇高課長様からごあいさつをいただいたあと、新規格制定の経緯とステップ2SRについての説明をKES環境機構の津村専務理事から、ステップ2Enの解説を同木村常務理事から行いました。


後半の最初に、ステップ2SRを実践されている京都信用金庫経営企画部の江尻課長様から、京都信用金庫様で実施されている多彩な社会貢献活動の紹介があり、聴講者一同大変感銘を受けました。
セミナーの最後は、ステップ2SR及びステップ2Enの両方に取り組んでおられる京都駅ビル開発(株)の高浦常務様から、KES新規格導入の経緯、目標設定の内容、KESに取り組んだ効果などのお話をいただき、全員参加で地域密着の活動を展開されている様子が良く分かりました。

セミナー終了後に2つのグループに分かれて、京都駅ビルの中で実際に行われているSR活動である「緑水歩廊」と「風車の木」の見学会を行いました。
「緑水歩廊」は、人工的な駅ビルの中に、自然の植生を作り出す興味ある試みですが、当初予想していなかった昆虫まで出現し、訪れた人々に憩いの場を提供しています。

当日は60名以上の参加者の方が熱心に聴講・見学され、KESが策定した新規格について、実践例も含めご理解いただけたと思います。
KESでは今後も機会を作り、このような催しを開催していきたいと思います。

2013.01.11

昨年のリフレッシュセミナには多数のご参加ありがとうございました。

昨年のリフレッシュセミナには多数のご参加ありがとうございました。昨年10月30日に京都工業会館、11月15日には福知山商工会議所で開催しました、KES登録企業様向け「リフレッシュセミナ」には多数のご参加をいただきありがとうございました。
工業会館には約70名、福知山では40名の方にご参加いただき、3時間余にわたり熱心に聴講いただきました。また、いただいたアンケートも「役に立った」「よく分かった」といったご意見が多数ではありましたが、「目標設定についてもう少し時間を割いてほしい」「時間が長い(短い)」など、いろいろ貴重なご意見もいただきましたので、次回に反映させたいと思います。

第3回、第4回は、次の日程と場所で開催しますので、昨年参加できなかった方は是非ご参加ください。
申し込みは下記リンクのチラシに必要事項を記載の上、FAXまたはメールください。
特に、久御山会場は、参加枠に余裕がありますので、1企業3名以上の参加も歓迎します。

○第三回 2013年 2月 8日 京都工業会館
○第四回 2013年 2月 26日 久御山町中央公民館

KESリフレッシュセミナのご案内(申込書) PDF

2012.12.10

KES新規格の解説と取組み事例発表会並びに見学会の開催

来年1月30日午後、京都市とKESの主催で、KES新規格(ステップ2SR:社会的責任、ステップ2En:エネルギーマネジメント)をテーマにしたセミナーと見学会を開催します。参加は無料ですので、多数のご来場をお待ちしています。

○開催日時:平成25年1月30日(水) 13:30~16:00
○会  場:キャンパスプラザ京都
○見 学 先:京都駅ビルの社会貢献活動事例(緑水歩廊、風車の木)
○費  用:無料

案内チラシ・参加申込書 PDF

2012.11.13

KES倶楽部活動事例発表会を開催します

KES倶楽部会員企業様のKES環境改善活動の事例発表会を開催します。
奮ってご参加ください。申し込み等は添付資料を参照ください。

  事例発表開催日:2012年11月21日(水)
  開催時刻:18:00~20:30
  開催場所:京都工業会館 3階
  参加費:無料です。

なお、KESにまだ取り組んでいない企業様で「KESとはどんな活動をして、どんな効果があるのだろう」と興味を持たれましたら、KES倶楽部に入会されていなくても、オブザーバーとして聴講いただいて結構です。

KES倶楽部事例発表会開催要項 PDF

2012.10.02

KES新規格 パイロット事業参加各社に登録証交付式を行いました

KES新規格 パイロット事業参加各社に登録証交付式を行いました本年2月にKESの新規格「ステップ2SR(社会的責任)」と「ステップ2En(エネルギーマネジメント)」を発表しました。その後、一般募集に先駆けて、規格のドラフト版によりパイロット事業として5社に新規格の実施をお願いし、各社共に十分な出来栄えで9月に審査を終了し合格されました。

そこで、10月1日に各社の代表にお集まりいただき、KESの内藤正明代表理事から登録証の交付を行いました。(写真は登録証を受け取る京都駅ビル開発(株) 別枝 隆社長)

京都新聞記事


パイロット事業に参加され、審査登録された組織は以下の通りです。

KESステップ2SR(社会的責任)
 KES2SR-0001 京都駅ビル開発(株)
 KES2SR-0002 京都信用金庫
 KES2SR-0003 (株)ウエダ本社

KESステップ2En(エネルギーマネジメント)
 KES2En-0001 京都駅ビル開発(株)
 KES2En-0002 生田産機工業(株)
 KES2En-0003 京都樹脂精工(株)

なお、10月1日から新規格の審査登録申し込みを開始します。まだ、サンプルマニュアル等の印刷物の準備が十分ではありませんが、審査登録にチャレンジしようと思われましたら、KES事務局までお問い合わせください。

2012.09.28

KES登録企業様向けに、無料でリフレッシュセミナーを開催します

KESでは、登録組織様の「環境改善目標設定」の悩みや、「環境管理責任者や推進担当者の交代」による取り組みの硬直化などの悩みにこたえ、KESの再構築を進めていただくため、無料の「リフレッシュセミナー」を計画しました。
工業会館だけではなく、京都府北部や南部でも開催しますので、積極的なご参加をお待ちしています。

KESリフレッシュセミナのご案内(申込書) PDF

2012.09.24

蛍光管処理施設バス見学会参加者募集(12月12日実施予定)

微量な水銀の含まれている蛍光管の適正処理を推進する「コンシューマーズ京都」が、国内で唯一蛍光管リサイクル・水銀回収を実施している野村興産様並びに、中間処理の旭興産業様の見学会を、特にKES関係者を対象に、計画していただきました。ふつうは見られない所ですので、この機会に参加されて蛍光管リサイクルの正しい知識を習得ください。
対象は、KES倶楽部に加入のKES登録組織とKESの審査員です。参加費は無料ですので添付の申込書により奮って申し込みください。

蛍光管処理施設見学会要領と申込書 PDF

2012.08.22

KES倶楽部会員企業さま:事業所見学会のお知らせ


KES倶楽部では9月26日(水)に事業所見学会を開催します。 見学先は、(株)コクヨ工業滋賀様 および 旭化成住工(株)本社・滋賀工場様 です。 先着順で、会員企業さまからの申し込みを受け付けていますので、奮ってご参加ください。 見学会の詳細は下記のKES倶楽部メルマガ記事を参照ください。



おかげさまで多数の方から申込みいただき、定員となったため申し込みを締め切りました。


事業所見学会要項 PDF

2012.07.09

[京都府]6月補正予算で新たな省エネ・節電補助金制度創設

京都府の電力不足緊急対策事業として、説明資料の補助制度が創設されました。特に、中小企業等エネルギー対策交付金(緊急分)は、上限が30万ですが、補助率が1/2ですので、うまく活用されれば有効と思われます。

京都府6月補正予算案説明資料 PDF

2012.06.15

[環境法改正情報]水濁法施行令等の一部改正について

本トピックス4月27日に水濁法の改正内容をお知らせしていますが、これに関連して施行令の改正により、3種類の有害物質の追加、2種類の特定施設の追加、排水基準の追加等の改正が実施されています。詳細は以下の資料を参照ください。

水濁法施行令等の一部改正の概要(京都府6/14付資料) PDF

水濁法改正関係Q&A(環境省) PDF

2012.06.01

無料でゼロエミ、省エネ・節電アドバイザーを派遣します

KES環境機構では、ゼロエミ(産業廃棄物削減)アドバイザ事業を京都府から、省エネ・節電アドバイザ事業を京都市からそれぞれ委託を受け、無料で実施します。経費節減や環境経営の推進のためにぜひご利用ください。
なお、京都府、京都市からの委託事業であり、KESの登録有無は関係なくご利用いただけます。

〇ゼロエミアドバイザ
京都府産業廃棄物3R支援センターからの委託事業として実施します。京都府下の事業者は無料でご利用いただけます。
⇒ 概要、申込書等はこちら

なお、廃棄物削減のための「見える化」に有効なS-MFCAアドバイザもKES独自で実施しています(有償)。
⇒ 詳細はこちら


〇省エネ・節電アドバイザ
京都市環境政策局地球温暖化対策室からの委託事業として実施します。京都市内の中小事業者は無料でご利用いただけます。
⇒ 概要、申込書はこちら

なお、京都市では省エネ・節電に関連した以下の事業も実施しています
⇒ 省エネ・節電診断事業(無料)
⇒ 省エネ・節電設備導入補助事業

2012.06.01

長岡京市 環境マネジメントシステム導入支援補助金新設のお知らせ

長岡京市では、KESを含む環境マネジメントシステムを取得する事業者に、補助金を交付する事業が開始されました。

長岡京市のホームページはこちら

EMS取得補助金のチラシ PDF

2012.05.31

KES導入セミナー開催(長岡京市商工会主催)

長岡京市商工会では、KES環境マネジメントシステムの導入の意義や制度などについて説明するセミナーを開催します。取引条件を満たす、環境配慮企業として社会の信頼を得る、といった目的で導入を検討されている企業の方々のご参加をお待ちしています。

セミナーのご案内 PDF

2012.05.18

KES導入講座開催のお知らせ(京都市主催)

京都市が主催して、KESステップ1の取得を希望される市内の事業者を対象に、導入講座が開催されます。資料代1,000円のみで受講できますので、KESステップ1の審査・登録をご検討されている方は、ぜひご受講ください。

詳細チラシ、申込書 PDF

2012.05.16

平成24年度事業者向け環境学習セミナー(京都市主催)のお知らせ

5回シリーズの事業者向け環境学習セミナーが京都市主催で開催されます。自社の環境取り組みについて考えることができ、修了者には京都市長名の修了証が、修了者の所属事業所には認定書が授与されます。KESも協力しており、多数の企業で受講されることを推奨します。

詳細案内、申込書 PDF

2012.05.02

KES新規格の詳細について、雑誌「資源環境対策」に掲載されました

KESの新規格について、当機構の専務理事津村の執筆した解説が、雑誌「資源環境対策」((株)環境コミュニケーションズ社)の5月号に掲載されています。

掲載記事はこちら

2012.04.27

[京都府]京-VER創出促進事業補助金の募集

京都版CO2排出量取引を通じた事業者の温室効果ガス排出削減を促進するため、
府内中小事業者の省エネ設備改修とクレジット創出を支援する上記補助金について、
5月7日(月)から募集が開始されます。

京都府のチラシ(京-VER補助金) PDF

 

ホーム > トピックス一覧