KES・環境マネジメントシステム・スタンダード

トピックス

2018.05.07

【NEW】H30年度 京都市「らくなん進都緑化助成事業」のご紹介

【NEW】H30年度 京都市「らくなん進都緑化助成事業」のご紹介京都市都市計画局(まち再生・創造推進室)から昨年度に引き続き今年度もらくなん進都地域内の緑化助成事業の申請受付を開始したとの連絡をいただきました。
当該地域のKES登録事業所様はKESエコロジカルネットワークの敷地内緑化にぜひご活用ください。助成額は対象経費の1/2 上限200万円。
なお、今年度より面積要件が100→50㎡へ引き下げられており、より利用し易いものとなっています。
---------------------------------------
 京都市では,新しい京都の活力を支える南部地域の先導地区として位置付ける
「らくなん進都(※注)」において,緑化を推進することにより,住む人・働く人にとって快適な都市環境を創出し,地区の魅力を高めるとともに環境にやさしいまちづくりを進めています。
平成30年度も「らくなん進都緑化助成事業」を実施しており,申請を受け付けていますので,お知らせします。

らくなん進都内において,50㎡以上の緑化を実施する事業者が,新たに屋上緑化,壁面緑化又は地上緑化を実施される場合に対象となります。
助成金の額は補助対象経費の1/2(上限あり)です。

(※注)京都市南部を南北に貫く幹線道路である油小路通沿道を中心とした,概ね北は十条通,南は宇治川,東は東高瀬川,西は国道1号に囲まれた,面積約607haの地区。

詳細は京都市のウェブページをご参照ください。

ホーム  >  トピックス一覧 > 【NEW】H30年度 京都市「らくなん進都緑化助成事業」のご紹介