KES・環境マネジメントシステム・スタンダード

トピックス

2017.11.24

【KESエコロジカルネットワーク関連】京都市民有地緑化支援事業の受付が開始されます

【KESエコロジカルネットワーク関連】京都市民有地緑化支援事業の受付が開始されます200社以上のKES登録組織に参加いただいているKESエコロジカルネットワークでは、8種の希少植物の生息域外保全に加えて、敷地内緑化、その他生態系保全活動にも取り組んでいただけます。
このうち「敷地内緑化」の中の地上緑化に活用できる「平成29年度京都市民有地緑化支援事業」の内容がこのほど公表され、12月1日から先着順で申請の受付が開始されますのでお知らせします。KESエコロジカルネットワークの敷地内緑化に活用されてはいかがでしょうか。
1.支援対象
  ・高木(樹高3m以上)・中木(樹高1.5~3m未満):1本からの植栽
  ・生け垣(樹高0.3m~1.5m未満):延長1mからの植栽
   植栽場所は4m以上の道路に面し道路から容易に見通せること。
2.支援金額
  1件当たり最大50万円まで
  支援対象は植栽費用のみで樹木購入費用等は申請者負担
3.支援対象地域
  京都市内の緑化重点地区=市街化区域
4.受付期間
  平成29年12月1日~平成30年2月16日
  ただし、緑化工事が平成30年2月28日までに完了することが必要


 ▶ 京都市建設局のウエブページはこちら

京都市の広報資料はこちら PDF

ホーム  >  トピックス一覧 > 【KESエコロジカルネットワーク関連】京都市民有地緑化支援事業の受付が開始されます